ケータハム スーパーセブン





当社は1988年にアートインターナショナルとして設立以来、ご希望によっては、当工場にてアッセンブリー(組立)してケータハムの新車の販売をしておりました。一般のモデルから、小改造、から基準外エンジンギアボックス搭載のフルオーダーセブンまできちんと車検を通し、ご要望に応じた多くのセブンを制作を制作してきました。(現在受付停止中。) お客様は外装色だけでなく、エンジン、ミッションのメーカーや仕様をご選択し、デフのギア比の他、インテリア、専用ボディーペイント、ワンオフパーツ/オリジナルパーツの装着などをご指定していただき、無駄のないモデルセブンが完成いたします。そしてユーザーの体のサイズに合わせ、ペダルハイト、ステアリング、シートポジション、取付部品の確認セットアップ等、足廻りのセッティングに関してもお客様ごとに微調整を施し、通常の生産車ではできない、ひと味違うセブンを制作し、さらには規制をクリアさせ1人1人の満足を作りだせるのです。 これは1つのサービスであり、絶対の安心をお約束するための方法論で、日本に入港後、完成までその全ての行程をご覧頂くこともできました。過去その販売台数は正規ディーラーをも上回る程でした。結果からいえば、その中で50台以上はフルオーダー車です。もちろん全車SDKから始まる正規車体番号で登録しております。ケータハム社の過去十種類のフレームの小改善や搭載エンジンによる仕様変更、ケントエンジンからJPEまで、もちろんキャブレターからインジェクションにいたるまで徹底的に知り尽くし、現在も整備に役立てております。 
250PSを超えるJPEの精密オーバーホールは、当社の得意な分野で、数十台も生み出しております。95年には自社独自開発の独立懸架のレース専用モデルを開発し、翌年にはストリート仕様のART7-3を送り出しました。2年の研究の結果筑波サーキット最速の独立懸架を生み出すことに成功いたしました。その手法は現在のケータハム社の仕様によく似たものが存在します。FR車Sタイヤでのレコードタイムは今だ破られておりません。もっともスーパーセブンに精通した整備工場であることと自負いたします。 
現在のケータハムの車両はシャシーもずいぶんと変わってきましたし、搭載エンジンもずいぶんと様変わりしました。ここ数年開発業務が忙しく、輸入組立はしておりません。これは単に急激な円安で価格がの上昇が理由ではなく、輸入元もメーカーもきちんとなり、格段と製品が良くなり、その体制も評価出来るようになったからです。現在の新車購入は現在のディーラー車(ケータハムカーズジャパン)が最善の選択です。中古車以外は、当社で輸入する必要は無くなりました。国内唯一の過去のケータハムの全モデル(各ECUを含め)に完全対応できる工場です。 セブンにご興味をお持ちの方、新車・中古車を問わずお気軽にご相談ください。必ずご満足行く事でしょう。


Caterham model Wanting new list 作業中
 2014 MODEL
250
350
160
480
CSR
620 (*1)
価格(税込)
最高出力 kw(ps)/rpm
別途費用が掛かります。
■車検手続き・登録費用については一律 \ .(*1を除く) メーカーオプション・国内オプション 取付費
登録諸費用 新規3年車検  ■リサイクル預託料  ■納車費用